• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 仕事量。作業量。

  1. 稼働中のコンピューターの処理能力のうち、どれくらいの割合が処理にあてられているかを表す指標。具体的にはCPU使用率などを指す。