• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

一丘之貉の解説 - 学研 四字熟語辞典

同じ丘に棲んでいるむじな。似たような者どうし、同類の悪党のたとえ。
注記
「一丘」は、同一の丘。「貉」は、むじなで、アナグマの異称。
表記
「貉」は、「狢」とも書く。
出典
『漢書かんじょ』楊惲よううん

キーワード[悪]の四字熟語

キーワード[仲間]の四字熟語

キーワード[似たり寄ったり]の四字熟語