• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

水上勉の小説。室町時代の臨済宗僧侶、一休宗純についての評伝。昭和50年(1975)刊行。同年、第11回谷崎潤一郎賞受賞。

[文学/戦後の作品]カテゴリの言葉

出典:gooニュース