• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平曲の流派の一。鎌倉末期の如一 (にょいち) を祖として、その弟子明石覚一が確立。この系統の者は、その名に一・都・市などの字を用いる。→八坂流

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉