もう昔のことになったと感じられるほどの過去。「もう―も前の話だ」「十年―」

出典:青空文庫