• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代、検地帳に田・畑・屋敷を一件ずつ一つ書きに記載したこと。一筆切り。いっぴつかぎり。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉