• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ひとしきり雨が降ること。

    1. 「―雨は過ぎぬる庭の面に散りて移ろふ萩が花ずり」〈風雅・秋上〉

  1. 絞らなければならないほど着物がぬれること。ずぶぬれになること。

    1. 「是はいかな事―になった。耳へも水が入る」〈虎寛狂・飛越〉