1. 1枚の葉。いちよう。俳諧では、特に桐の葉をいう。 秋》「今朝見れば淋しかりし夜の間の―かな/古白」→桐一葉

  1. 1艘 (そう) の小舟。

    1. 「―づつ岸を離れる柳橋」〈柳多留・四〉

出典:青空文庫