[名](スル)
  1. 一度見ること。ひととおり目を通すこと。「一見に値する」「百聞は一見に如 (し) かず」

  1. ちらっと見ること。「一見して事の重大さを悟った」

  1. (副詞的に用いて)ちょっと見たところ。「一見まじめそうな人」

  1. 一度会うこと。初対面。いちげん。

    1. 「―ながら武士の役、見殺しにはなりがたし」〈浄・天の網島

出典:gooニュース

出典:青空文庫