一長一短の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

人や物事について、いい面もあり悪い面もあること。長所もあり短所もあって、完全でないこと。▽「一…一…」は「ある面は…ある面は…」の意。「長」「短」は長所・短所、よい点・悪い点。「一短一長いったんいっちょう」ともいう。
句例
一長一短がある
用例
「馬も悪くはないが、しかし、まあ一長一短というところだろうな。」あいまいに誤魔化ごまかした。<太宰治・新釈諸国噺>
類語
一利一害いちりいちがい 一得一失いっとくいっしつ

一長一短の解説 - 学研 四字辞典熟語

人も物事も、それぞれに長所も短所も持ち合わせているということ。
注記
「一…一…」は、この場合には、「ある面は…でまたある面は…」という意。「一短一長いったんいっちょう」ともいう。
類語
一利一害いちりいちがい 一得一失いっとくいっしつ

一長一短の解説 - 小学館 大辞泉

長所がある一方、短所もあること。「どれも実用化の点で一長一短がある」

出典:青空文庫