歌舞伎十八番の一。時代物。一幕。津打治兵衛・藤本斗文作。元文5年(1740)江戸市村座で「姿観隅田川 (すがたみすみだがわ) 」の二番目として2世市川団十郎が初演。