1. 和歌・歌謡・詩などで、7音句・5音句の順に繰り返す形式。また、それによって生じる韻律。

  1. 短歌で、五・七・五・七・七の第2句・第3句が緊密に続き、第3句で多く切れるもの。古今集以後発達した。→五七調

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉

出典:青空文庫