• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

鎌倉・室町時代、各地に設けられた7種の座。絹座・炭座・米座・檜物座 (ひものざ) ・千朶積座 (せんだづみざ) ・相物座 (あいものざ) ・馬商座の七つ。一説に、魚・米・器・塩・刀・衣・薬の七つの専売店ともいう。