• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

七難八苦の解説 - 学研 四字辞典熟語

ありとあらゆる苦しみや災難。また、そうした、さまざまな苦難や厄災に出会うこと。
注記
仏教のことばで、七つの災いと八つの苦しみのこと。「七難」は、火難・水難・羅刹らせつ難・王難・鬼難・枷鎖かさ難・怨賊おんぞく難の七つだが、諸説ある。「八苦」は、生・老・病・死の四苦に愛別離苦あいべつりく・怨憎会苦おんぞうえく・求不得苦ぐふとくく・五陰盛苦ごおんじょうくを加えた八つ。
類語
四苦八苦しくはっく