• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ななつ。なな。しち。物の数を声に出して数えるときに用い、「なあ」となることが多い。「いつ、む、七、や」