• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

1931年7月、中国東北部(旧満州)の長春近郊、万宝山で起こった朝鮮人農民と中国人農民の衝突事件。世界恐慌下、同地に移住した朝鮮人が水路工事を強行したことに対し、中国側が日本帝国主義の手先の行動として反発、襲撃が行われた。日本はこれを中国側の不法行為と宣伝、満州侵略気運の醸成に利用した。

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉