• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

いつまでも変わらず若々しい容姿の女性。まんねんしんぞう。

「『おい、―』と云うと…心から嬉しいのを隠し切れなかったようである」〈鴎外・心中〉