• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ヒカゲノカズラ科の常緑多年生のシダ。深山の樹下に生え、高さ約15センチ。根茎は長く地中をはう。地上茎は多数の枝に分かれて細かい葉を密生し、杉の小枝に似る。夏、円柱状の胞子嚢 (ほうしのう) の穂をつける。

[生物/植物名]カテゴリの言葉