連声 (れんじょう) で「まんにょう」とも》

  1. 多くの木の葉。あらゆる草木の葉。

  1. 万世。よろずよ。

    1. 「成敗一統に帰し、大化―に伝はること」〈太平記・一四〉

連声 (れんじょう) で「まんにょう」とも》「万葉集」の略。

出典:gooニュース

出典:青空文庫