前世 (ぜんせ) ・現世 (げんぜ) ・後世 (ごせ) 。さんぜ。

「折りつればたぶさにけがる立てながら―の仏に花たてまつる」〈後撰・春下〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:gooニュース