• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安中期の仏教説話集。3巻。源為憲 (みなもとのためのり) 著。永観2年(984)成立。冷泉 (れいぜい) 天皇の皇女尊子内親王が仏門に入るときの参考書として、仏法僧の三宝の功徳利益について述べたもの。絵は現存しない。三宝絵。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉