• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

比丘 (びく) になる際に具足戒を授ける、三師と七証の10人の僧。戒を授ける直接の責任者である戒和尚、戒場で白四羯磨 (びゃくしこんま) の作法を受け持つ羯磨師、威儀作法を教える教授師の三師と、7人の立ち会いの僧。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉