• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《竹ざおを3本つないだほどの高さの意から》日や月が空高く昇ること。

「旭日―時正さに八時ならんとす」〈織田訳・花柳春話