• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

茶道具の棚物 (たなもの) の一。地板 (じいた) の上に棚板が三段に重なったもの。地板に水指 (みずさし) 、その上の段に棗 (なつめ) 、その上に柄杓 (ひしゃく) 蓋置 (ふたおき) を飾る。天板には一輪ざしを飾ることもある。