• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

雑俳の一。題の2字の仮名を句の初めと終わりに付けて句を作るもの。「つる。つき影ぞまた一段と見事なりける」の類。

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉