• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名](スル)
  1. 船や車で運ぶ荷物とともに乗っていくこと。また、その人。「トラックに―する」

  1. 近世、貨物輸送船に乗り込み、荷主に代わって積み荷の管理・監督をつかさどった役。

  1. 他人の計画などに賛同し、かかわること。

    1. 「はじめの百が惜しくなって、―をした」〈滑・膝栗毛・五〉

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉