• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

他人の持つ湿地などを開墾して田畑とした場合に、開墾者が地表についてもつ慣習上の利用権。現行民法上、判例・通説はこの権利を認めない。→底土権 (そこつちけん) 

[社会/法律]カテゴリの言葉