《古くは「かみさま」とも》

  1. うえの方。⇔下様 (しもざま) 

    1. 「露の落つるに枝のうち動きて、人も手ふれぬに、ふと―へあがりたるも」〈・一三〇〉

  1. 上流階級の人々。身分の高い人々。⇔下様 (しもざま) 

    1. 「上達部 (かんだちめ) 、殿上人、―までおしなべて、武を好む人多かり」〈徒然・八〇〉

出典:青空文庫