[名・形動](スル)
  1. 物の表面がすべすべしていて、よく滑ること。「雨で路面が上滑りする」

  1. 物事の表面にとらわれて、本質を見抜けないこと。深みがなく軽々しいこと。また、そのさま。「上滑りな(の)議論」「上滑りな行動」

出典:青空文庫