• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動マ四]表面の色がさめて白っぽくなる。
  • 「ゆるし色の、わりなう―・みたる一襲 (ひとかさね) 」〈・末摘花〉