• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代、女性の髪の結い方の一。鬢 (びん) を膨らませ、髱 (たぼ) を左右に分けてまげを輪に作り、余りの髪を笄 (こうがい) に巻きつけるもの。笄を抜くと下げ髪になる。大名の奥方や姫君などが結った。