1. 髪をそのまま、あるいは髻 (もとどり) で束ねて後方に垂れ下げた女性の髪形。近世、貴婦人・女官などが祝い日などに行った。垂髪 (すいはつ) 。すべらかし。

  1. 歌舞伎の女形のかつらで、毛を後ろに垂れ下げたもの。時代物の奥方・姫などに使う。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉

[生活/ファッション]カテゴリの言葉

出典:青空文庫