• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 天上界の中で最も劣っている天。⇔上天

  1. 人間の世界。

    1. 「人間五十年―の内をくらぶれば夢まぼろしのごとくなり」〈幸若・敦盛