• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

論理学における定言的三段論法で、前提では不周延である概念を結論で周延させるために生ずる虚偽。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉