[名・形動]

  1. 行き届かず、手際の悪いこと。また、そのさま。「口が―でうまく言えない」「―者」

  1. 過失。不始末。粗相。「使用人の―をわびる」

  1. 酒や芸事のたしなみがないこと。また、そのさま。へりくだった気持ちを込めて用いる。「酒はとんと―でして」

出典:青空文庫