• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

千家茶道の七事式 (しちじしき) の一。客三人と東 (とう) (亭主)・半東 (はんとう) (亭主の補佐役)の五人で催す。正客 (しょうきゃく) は花を生け、次客は炭をつぎ、三客は香をたき、主客ともに聞く。東は濃茶、半東は薄茶を立てる。