• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 後世になる。

    1. 「―・りて後、唐土 (もろこし) にも日の本にも」〈増鏡・新島守〉

  1. 末世 (まっせ) になる。

    1. 「今は―・りて、他の一寸のゆがみはとがめて、おのれが一尺のひがみは見えず」〈父の終焉日記