• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

他人のために世話をやき、ひどく苦労する。

「―・んで病み死にの母様 (かかさま) の恩をはや忘れ」〈浄・生玉心中