• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

世間への申し訳が立つ。世間に対して一分 (いちぶん) が立つ。

「ちょっと顔でも見たいが、いやいやそれでは―・たぬ」〈浄・冥途の飛脚