1. 三元の一。陰暦7月15日の称。もと中国の道教から出た節日 (せちにち) で、日本に伝来して仏家の盂蘭盆会 (うらぼんえ) と混同され、この日は仏に物を供え冥福を祈る。→上元下元

  1. 1の時期に、世話になった人などに品物を贈ること。また、その物。 秋》「―のきまり扇や左阿弥より/誓子

出典:gooニュース

出典:青空文庫