• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

三味線の種類の一。棹の太さによって3種に分けたうちの中間のもの。胴の大きさ、弦の太さ、音量なども中程度。清元節・常磐津 (ときわず) 節・地歌などに用いる。→太棹 (ふとざお) 細棹 (ほそざお)