武士の位・身分・禄高などが中位であること。また、その人。

「大身、―、小身によらず、色を好むとてもくるしからざる」〈甲陽軍鑑・一二〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース