• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

微小管マイクロフィラメントアクチンフィラメント)ともに細胞骨格を構成するたんぱく質の線維。直径約10ナノメートルで、微小管より細く、マイクロフィラメントより太い。上皮細胞神経細胞グリア細胞筋肉などにそれぞれ特有の中間径フィラメントがあり、上皮細胞の中間フィラメントはケラチンによって構成されている。線維状たんぱく質を構成単位とするため強度があり、細胞の張力を保つのに重要な役割を果たしている。中間径線維。中間線維。