• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名]
  1. ある事物を伏せて暗示するときに用いる符号。「〇〇」と書く。

  1. 二重の圏点。二重丸。

  1. 団子 (だんご) をいう女房詞

[副]
  1. よく太っているさま。「丸丸(と)した赤ん坊」

  1. ある数量や事柄の全体に及ぶさま。完全に。「一袋丸丸残っている」「丸丸二日かかる」

  1. 全く。すっかり。「丸丸損をする」