• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

主一無適の解説 - 小学館 大辞泉

《「論語集注」学而から》宋の程朱学における修養説。心を一つの事に集中させ、ほかにそらさないこと。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

[四字熟語]カテゴリの言葉