• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 感情や意志よりも知性・理性の働きに優位を認める立場。主知説。⇔主意主義主情主義

    1. 認識論で、真理は理性によって合理的に把握されるとする立場。

    2. 形而上学で、世界の根本原理を知的・理性的なものとする立場。

    3. 倫理学で、行為を律する道徳的原理を知性や理性のうちに求める立場。

    4. 心理学で、すべての心理的現象を知的な要素から説明しようとする立場。

  1. 文芸史で、知性を重んじる立場。

[文学/その他の文学の言葉]カテゴリの言葉

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉