• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「史記」越王勾践世家の范蠡 (はんれい) の言葉から》主君が辱めを受ければ、臣は命を投げ出して恥をすすがねばならない。