• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

九重 (くじゅう) 山の主峰。標高1787メートル。山頂付近に御池 (おいけ) 、空池 (からいけ) など、三つの火口跡がある。

[地理/日本地名/九州]カテゴリの言葉