長くとどまること。また、久しく定住すること。

「一には娑婆 (しゃば) に―して、常に説法して」〈盛衰記・一八〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:gooニュース