• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

古事記にみえる神の名。歩けないが、天下のことをことごとく知る神とされる。

[補説]「こわれた男」の意の「崩彦 (くえびこ) 」で、案山子 (かかし) のことかともいう。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉